異なる

カジノがプレイヤーに知って欲しくない10のこと

本当に勝てるインカジカジノ 7695

オンラインカジノで 勝ちたいなら サイト選定はとても重要 です。 サイト選びを間違ってしまうと「頑張って攻略法を駆使してもぜんぜん稼げない」という状況に陥ってしまいます。

勝てない人が知っておきたい勝つ確率を上げる方法

こんにちは!カジノ大好きCasimo編集長・笠原 豪です。 今回は誰もが気になる 「カジノで勝率をあげる方法」 についてご紹介します。 先に答えを言ってしまうと、 カジノで勝率を上げる方法はギャンブルというものを理解すること です。 大前提として理解して、 ギャンブルは必ず運営側が儲かるようにできているということを理科しておきましょう。 これはカジノも例外ではありません。 考えてみればわかることですが、 運営側はボランティアで経営しているわけではありません。 ビジネスとしてギャンブルを使用しています。 従業員の給料や施設の維持費などはギャンブルの利益から支払われているのです。 例えば、パチンコ店にいくと1人だけ球が大量に出ている人を見かけたことはありませんか?これは人間の心理的要素に働きかけ、自分も球が出るのではないか?と錯覚させます。 他にもビギナーズラックと呼ばれる、初心者が一発当てるというのもそうですね。 実はギャンブルの中でカジノが1番勝率が良いとされています。 その理由を今から説明していきます。

本当に勝てるインカジカジノ 60705

オンラインカジノで勝てない時に見直したいポイント

勝率は神の領域と言われる9割。出入り禁止となったカジノは数知れず。そんな破天荒な人生を生きる男の名はプロギャンブラー・のぶき。 ギャンブルで勝ち続けるために必要な思考力、決断力、行動力はそのまま仕事や人生で成功するために必要不可欠な要素だ。事実、のぶきさんの元には様々な企業や学校、団体から就職や転職、ビジネスをテーマとした講演依頼が殺到している。今回は自らの人生を振り返りつつ、そこから得た、仕事や人生で勝ち抜くためのメソッドや人生の岐路に立った時の後悔しないための選択法などをたっぷり語っていただいた。 前回 は、のぶきさんがプロギャンブラーへの道を進む経緯について紹介した。仲の良かった友人たちから軒並み反対されたが、それでも決心が揺らぐことなく道を突き進んだのぶきさん。今回は友人の反対を振り切り単身アメリカに渡っての修業時代を中心に語っていただきます。 でもいくら修練を積んでも、本に書いてある通りに勝てる結果が出なかったんですよ。 ギャンブルって数学の確率・統計なんです。だから1時間ごとにどういうふうになるのか、統計を全部出していくんですね。1日10時間、毎日部屋で延々とカードを配ってるだけ。それが3ヵ月続くんです。 きついとかつらいとか言葉で表現できるレベルを越えてましたよ。毎日ストレスで血を吐いてましたから。 毎日コールタールの海を泳いでいるような、底なし沼に溺れていくような感覚でした。この修業を続けていて本当に勝てるようになるのかわからない。それが一番つらかったですね。 頑張れば結果に結びつくことを信じることができればいくらでも頑張れますが、結びつくかどうかわからない中で努力するのは本当につらかったです。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。