陽気

LINE PAYの「“送金”300億円祭」の裏にあるしたたかさ ── 5月20日開始、一人あたり1000円相当

ボーナス登録銀行送金 62264

左から、LINEの取締役CSMOを務める舛田淳氏、ゲスト登壇した今田美桜さん、HIKAKINさん、LINE Pay 取締役COOの長福久弘氏。

何人でも送れるが、受け取れるのは「一律1人1000円」

一方で、今回LINEから付与される「LINE Payボーナス」について、Twitter上では「LINE Payボーナスって何?」「LINE Pay残高と何が違うの?」「LINE Payカードがなぜか残高不足で使えなかった」と困惑する声も見られた。 一部ユーザーの混乱を招いているのが、LINEウォレット上でLINE Pay残高とLINE Payボーナスの合算値が表示されてしまう点だ。LINE Payカードの支払いに利用できるLINE Pay残高と、支払いに利用できないLINE Payボーナスの合算値が表示されてしまうことで、「LINE Payカードを使おうと思ったら、残高不足で決済できなかった」という事態が発生してしまう。

PayPayで出金するために必要な本人確認・手数料

企業活動を行う上で、銀行振込は欠かせない決済手段です。仕入代金の支払、什器や用度品の購入代金の支払、その他の経費支払、交通費の精算、給与や賞与などの人件費の支払など、銀行振込は企業活動における様々なシーンで活用されています。 一方で、これら銀行振込に関わる振込手数料は相当なコストとして企業経営を圧迫しています。これらのコストは、やむを得ない必要経費として、見直しをされることもなく看過されているケースも少なくありません。 また、当日お急ぎで大量の振込をしなくてはいけない場合など、銀行が提供する一般的なネットバンキングシステムでは対応されていない処理なども多く、これが経理業務の大きな負担となっているケースもあります。 ビリングシステムの送金サポートサービスは、これらの問題を一挙に解決するサービスです。 総合振込とは、銀行等の金融機関が提供するサービスで、その多くはインターネットバンキングの仕組みをベースとしたサービスです。総合振込の仕組みを利用すると、複数、或いは大量の銀行振込を一括で実行することができますので、月末日など銀行振込が集中する日のためのサービスとして企業に活用されています。 総合振込は、複数の銀行振込明細をまとめて処理することから「データ転送サービス」と呼ばれることがあります。 総合振込を利用する場合は、通常前営業日までに銀行振込データを登録しておくことが必要となり、当日扱いの銀行振込はできません。あくまで予約扱いの銀行振込に利用されるものです。 総合振込における振込手数料は、通常個別の銀行振込と同額です。また、総合振込サービスを利用する場合、インターネットバンキングの利用料として初期導入手数料、及び月額利用料として、それぞれ数千円から最大で数万円の手数料がかかります。 給与振込も、総合振込と同じく銀行等の金融機関が提供するインターネットバンキングの仕組みの中で実現されている場合が多く、総合振込と同じく、「データ転送サービス」の一つとして整理される場合があります。複数、或いは大量の銀行振込を一括で実行することができる点も総合振込と同様で、給料日など給与振込が集中する日のための仕組みとして企業に活用されています。 総合振込と給与振込の違いは大きく2点あります。一つは一件あたりの給与振込手数料が、総合振込に比べて安いことです。通常、給与振込の手数料は総合振込に比べて数分の1になります。二点目は、振込明細データを登録する時限が、総合振込に比べて早めに設定されていることです。通常、総合振込は振込日の前営業日まで登録が可能ですが、給与振込の場合は、振込日(給料日)の3営業日前までとされているのが一般的です。 事業を運営していく中で、当日お急ぎで大量件数の振込をしなくてはいけない状況が発生する場合があります。また、業種、業態によっては、このような業務が恒常的に発生している場合があります。 一方で、通常銀行などの金融機関には、このようなニーズに対応するサービスがなく、大量件数の処理をサポートする総合振込、給与振振込サービスは両者共、あくまで前日以前の登録を要する「予約扱い」のためのサービスとなっています。 従って、当日お急ぎで大量件数の振込が発生した場合でも、振込明細を個別に一件ごとに登録しなくてはならないという事になってしまいます。 ビリングシステムは総合振込、給与振込、当日振込、個別振込といった各種の送金サービスをご提供しており、これらの手数料も銀行等の金融機関のサービスと比べて大幅に安価となっています。 ビリングシステムは多くの企業様から、この送金サポートサービスを受託しており、大量件数の振込処理のご支援をしています。このため、提携銀行から有利な条件でサービスを仕入れ、この価格差をお客様に還元することによって安い手数料を実現しています。 また、ビリングシステムの総合振込、給与振込サービスでは、初期手数料、月額固定手数料は不要としていますので、この点からも銀行振込に関わる手数料の削減をはかることができます。

モバイル決済サービス「LINE Pay」の“300億円祭”キャンペーンで使える「LINE Payボーナス」とは何なのか。

4 FW. Why not. Wow.

■「祝!令和 全員にあげちゃう総額300億円祭」で友だちからLINE Payボーナスが送られたら

3 4 5 3 6. 7 8 9 3 4 45 2 - 3 … 4 5 7 9 … …. … … 0  … ….

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。