陽気

クラップスのルール・攻略法・おすすめゲームを紹介

通常時からの高配当クラップスをプレイ 56967

クラップスはラスベガスのみならず世界中のカジノにおいて、ブラックジャック、ルーレット、バカラと並び広く行われているゲームのひとつである。  特にここラスベガスでは、クラップスのワイワイ騒ぎながらやる独特な雰囲気がアメリカ人気質に合っているのか、少なくともルーレットよりも盛り上がっているように見受けられる。

高配当の秘密は『スピンアクション』にアリ!スーパーフリップ(SuperFlip)スロット

クラップスというゲーム、最初はとにかくルールがとっつきにくくて 難しい のですが、基本を覚えてしまえば 非常に盛り上がる面白いゲーム です。ただ、Web でいくら情報を見てもこのゲームの何が面白いのかや、ルールの本質はなかなか見えて来ず、実際にアキバギルドに行ってプレイしてみて(& その場でいろいろ教えてもらって)ようやくこのゲームの何が面白いのかが分かってきたり。そこで、自分の備忘録を兼ねて、私なりにこのクラップスというゲームについてざっと一通りまとめてみたいと思います。ゲームが複雑なので、かな~り長文になってますが><。 このルールの最大のポイントは、 最初のフェーズ(場の目が決まっていない状態)と、次のフェーズ(場の目が決まっている状態)とで、勝ち負けの目が変わる 、という点です。 ラスベガス大全では、プレースベットではなくカムベットを覚えろ、と書かれているのですが、これは控除率という視点から戦略的にゲームを見た場合の話です。 ゲーム自体の面白さを理解する 、という意味では、 カムベットではなくプレースベットを覚えるべき です。以降に解説しますが、これはゲームの流れや意味を考えるとわかります。ゲームの流れに沿った基本的な賭け方の流れは以下の通りです。 なお、最初のフェーズを カムアウトロール 、次のフェーズを ポイントロール と呼びますが、正直名前が覚えられないので、ここでは単純に、第一フェーズ、第二フェーズと呼ぶことにします。各ベットを賭けるタイミングとゲームの流れとしては、以下の通りです。 場の目が決定したら、必要に応じて オッズベット と プレースベット を張ります(プレースベットのみ追加、オッズベットのみ追加、何も追加しない、といった賭け方も可能)。これらのベットの張り方には金額含めていくつか注意点がありますが、これについては後述します。 以上が基本的な流れですが、実はこのクラップスというゲームの面白さを理解する一番のポイントは、この 第二フェーズでの配当金の支払われ方 にあります。下図を見てください。(ここでは例として、場の目が 6 の場合について説明します)。

関連記事(一部広告)

クラップス/crapsは、ルールが簡単なカジノ サイコロ ゲーム!本場ラスベガスやマカオのカジノではサイコロを2つ投げて遊ぶクラップスに、大熱狂するプレイヤー達が大声を上げて大盛り上がりしています!ハウスエッジが低く、プレイヤーの勝率が高い為、日本でも昨年あたりからどんどん人気が出てきているこのクラップス。テーブルが特殊な為、初心者には一見難しそうに見えますが、クラップス ルールは覚えやすく、誰でも盛り上がれる楽しいカジノゲームです。シューター 初めにサイコロを投げる人)が2個のサイコロを振り、どの目(数)が出るかに賭け、出た数、または7が出るまで勝負が続き、プレイヤーは多彩な賭け方ができるのも人気の秘密!シューターが勝つにはポイントナンバーを出す事!クラップスで勝つ為には用語やオッズを知っておく事もとっても大切!クラップス ルールをマスターした後は下にある用語集も必ずチェックしてね!大熱狂サイコロを使ったギャンブルゲーム、クラップスのルールをしっかりマスターしちゃおう! クラップス ルール、サイコロを投げるプレイヤーは「シューター」と呼ばれサイコロを振る順番は7が出てゲームが終わるごとに反時計回りに進みます。一番初めのシリーズ(ラウンド)の初めに投げる一投目のサイコロを「カムアウトロール」と言い、出目の合計数をポイントを呼びます。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。