信頼

話題の「Eスポーツ」とは? 人気のゲームは何? 優勝賞金3億円超の競技種目も

モバイル版eスポーツ 50765

eスポーツとは 「エレクトロニック・スポーツ electronic sports 」の略称。 PS4・Nitendo SwitchなどのコンシューマーゲームやPCゲーム、スマホゲームで競技することを指します。 代表的なタイトルは「リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)」や「Dota 2」で、世界大会の視聴者数は1千万人をゆうに超えます。 最近では「フォートナイト(Fortnite)」が賞金総額30億円を超える世界大会を開催し、16歳の少年が優勝賞金万ドル(約3億万円)を獲得したことで、さらに注目を集めました。

出張版ドン勝チャレンジ

eスポーツ PUBG ぷよぷよ ウイニングイレブン クラッシュ・ロワイヤル ゲーム シャドウバース ストリートファイター ニュース パワプロ フォートナイト モンスターストライク レインボーシックス 荒野行動 鉄拳。 eスポーツとは 「エレクトロニック・スポーツ」の略称で、コンピューター・ビデオゲームを用いた対戦を、スポーツ競技として捉える際の名称。 eスポーツの起源は、年にアメリカのスタンフォード大学の学生が雑誌の1年間無料購読権を賭けて対戦型シューティングゲームの大会を開催した事だとされている。年代に入るとインターネットの普及によりPCゲームプレイヤーの増加が進み、年にはeスポーツが世界規模で拡大していった。そして初のeスポーツオリンピックである「World Cyber Games Challenge」が韓国にて開催され、各国でリーグ戦が行われたりeスポーツの放映・配信がされるようになり、年には日本でも「eスポーツJAPAN CUP」が開催されるなど、eスポーツという言葉がコアゲーマーだけでなくカジュアルゲーマーにも知れ渡り始めた。 その後ゲーム市場の拡大と共に競技性の高いゲーム需要が増え、ライブストリーミング配信サイト「Twitch」によるeスポーツ大会配信の影響もあり、日本国内でもeスポーツとプロゲーマーの存在が浸透し始め、年にはeスポーツの普及・振興による社会の発展を目的とした「一般社団法人日本eスポーツ連合 JeSU 」が設立。JeSUは「競技タイトル認定、プロライセンス発行、国際的なeスポーツ大会への選手派遣」などの取り組みを行い、やがてeスポーツという言葉は世間一般にも認知されるようになり、「ユーキャン新語・流行語大賞」のTop10に入るまでとなった。 引用:FORTNITE公式YouTube「フォートナイト チャプター2 ローンチトレーラー」。 賞金総額億円超え、世界トップクラスのeスポーツ大会。 こちら から視聴可能。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。